イノシシを捕まえたよ、素手で。

posted in: 野生動物 | 0

先日、山の畑でビワの実を収穫していた時のこと。

後ろからフゴッ!フゴッ!と荒い鼻息のような音が聞こえてきました。

ふと後ろを振り返ってみても誰もいない。

でもだんだんと音は近づいて来ているような気がします。

もしかしてイノシシかも!と思い、動きを止めてじっと待ち伏せてみました。

・・・・・・・。

現れたのは小さなウリボーでした。可愛い。

ウリボーの近くには親イノシシもいて危険だと言われているので、鉈を持って警戒していましたが、親イノシシは現れませんでした。

 

うちは山に囲まれているため、よく野生動物に遭遇します。

街に住んでいたころには考えられなかったけど、今ではひょっとしたらノラ猫を見る回数よりもノラ穴熊を見る回数の方が多いかもしれません。

でもウリボーと出会うのは初めてだったため、1歳の息子に見せてみたくて捕まえてみました。

ご対面の様子がこちら。

 

持っていたおやつを食べきってしまい、ウリボーどころではなかったようです。

この後、元いた場所に帰してあげました。

ウリボーさん、ありがとう。

Follow Kuro:

タイの奥地で粘土から日干しレンガを作る技術を習得し、現地の元僧侶のもとでメディテーション(瞑想)の修行を重ねるうちに、自然と共存して生きていくパーマカルチャーライフを意識することに。現在は田舎暮らしをしながら生きるために必要な技術を磨きつつ、山から伐り出した薪を使ってオーガニックの珈琲豆を焙煎して販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です